趣味と生活雑学

小型犬のしつけや接する時の注意点

小型犬のしつけや接する時の注意点をお話しましょう。

人間が立ったままとか、かがんだだけの姿勢で犬に接すると、小型犬の場合は飼い主の威圧感を覚えますから、意思の疎通がうまくいきません。

私たちが子供のころの気持ちを思い出して、無心で犬を相手にすると気持ちは通じ、相手も警戒心を解いて、リードを引かれても抵抗せずに近寄ってくるものです。

犬のしつけは、犬と遊ぶような気持ちですすめていきましょう。それを続けることで、いつの間にか犬との関係も上手く作れていきます。

堀川春広の犬のしつけの結果